クライシス10話の見逃し配信でdailymotionは…?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日最終回を迎えたクライシス(CRISIS)、にもかかわらず10話を見逃してしまい、10話の見逃し配信を探している方に朗報です!

実はある方法を使えば、クライシス10話の見逃し配信をフルで楽しむことが出来るのです。

しかも、dailymotionなどの無料視聴サイトではないので、邪魔な広告もなく、安全です。

クライシス10話の見逃し配信はこちら。

>>まずは31日間無料トライアルでお試し!U-NEXT

クライシス10話の見逃し配信でdailymotionは…?

CRISIS10話の見逃し配信を探していると、dailymotionなどの無料視聴サイトが出てきますが、これにドラマの動画がアップされていた場合は注意が必要です。

dailymotionやpandoraなどは無料視聴サイトなのですが、ここにドラマの動画があがっているのは違法です。違法動画は、アップした側だけではなく、場合によっては見るだけでも違法になるのです。

さらに違法動画には、ウイルスが入っていたり、ワンクリック詐欺架空請求もあります。

ここまで危険だと分かっていて、わざわざdailymotionなどは使わないですよね。

クライシス10話の見逃し配信を見るならdailymotionよりも!

クライシス10話の見逃し配信が見たい場合、dailymotionではなくU-NEXTがオススメです。

U-NEXTには初回登録者が使える31日間の無料トライアルがあります。

U-NEXTでは、毎月1000ポイントをもらえるのですが、なんと無料トライアルでも600ポイントがもらえます。

U-NEXTでのクライシスの見逃し配信は、324円と有料ですが、これにはポイントが使えます。つまり、うまくポイントを使うことでお得に見逃し配信を見ることが出来るのです。

ただし、この無料トライアルはいつまで続くか分からないので、興味があるなら早めの登録をオススメします。

>>U-NEXTでクライシス10話の見逃し配信を見る

クライシス10話のあらすじは?

稲見(小栗 旬)の自衛隊時代の同期で、特殊部隊員の結城(金子ノブアキ)が隊を抜け出し、テロを企てていることが判明。鍛治(長塚京三)は結城の射殺を辞さないで任務にあたるように命じるが、稲見はかつての仲間に銃口を向けることをためらう。

そんな稲見の気持ちをよそに、結城は特捜班のオフィスに侵入し、大山(新木優子)を脅して閣僚の個人情報を入手。さらに、パイプ爆弾を使って、駆けつけた特捜班のメンバーもろともオフィスごと吹き飛ばし、宣戦布告。怒りに震える稲見は、結城と戦うことを決意する。

やがて、大山が仕掛けたワナから結城の居場所を突き止めた特捜班。現地へ向かった稲見は自らの命と引き換えに結城を制止しようとするが、間一髪のところで田丸(西島秀俊)に助けられる。

特捜班のオフィスでは、大山が入手した結城のパソコン内のデータから、あるものを見つけていた。テロの動機解明につながるかもしれない――誰もがそう思った矢先、吉永(田中哲司)の元に結城が総理大臣の岸部(竜 雷太)を狙撃したとの情報が飛び込んでくる。早速、稲見は田丸と現場へ急行するが、現場の状況にはある違和感が。

そして2人が結城の真の狙いに気付いた直後、特捜班は鍛治から直々に呼び出され、「新しい任務がある」と告げられて…。

はたして、結城のテロ計画の裏に隠された真実とは!? 「この国の、未来のために」。規格外な敵を前に、稲見はどう立ち向かうのか。そして、激しい闘いの末、最後に特捜班を待ち受けているものとは――!?

引用元:https://www.ktv.jp/

クライシス 10話の評判は?

まとめ

クライシス10話の見逃し配信を見るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXTには31日間無料トライアルがあるので、気軽に利用できますよね。

U-NEXTでクライシス10話の見逃し配信を見るには、ポイントを利用しなければなりませんが、31日間の無料トライアルに登録すると600ポイントがもらえるので、CRISIS 10話の見逃し配信を見るのに利用できます。

もし利用したいと思っているなら、無料トライアルのサービスがある今のうちですよ。

>>まずは31日間無料トライアルから!U-NEXT