【ファイナルカット】動画6話ならパンドラや9tsuよりも…?

ファイナルカットを見逃した

百々瀬との対決が始まり盛り上がってきたFINAL CUT(ファイナルカット)、そんな時なのに第6話を見逃してしまい、どうしたものかと焦っていませんか?

見逃したドラマの動画を探す時、最近はデイリーモーションやパンドラなどの無料視聴サイトで見ようとする人が増えていますが、あれは違法にアップロードされた動画ですし、リスクも高いんですよね…。

実はそんなことをしなくても安全に動画を見る方法があるので、今回はファイナルカット6話の動画を見る方法について紹介していきます。

 

【ファイナルカット】6話の動画を無料で見る方法!

放送後1週間以内

ファイナルカットは、放送終了から1週間以内ならGYAO!の見逃し配信で楽しむことが出来ます。

 

GYAO!は、無料の動画配信サービスなので、見逃し配信を見たからと言って料金が発生するわけではありません。特に登録の必要もなく、公式サイトに移動してドラマを選択するだけで見ることができます。

 

放送終了後1週間以降

放送から1週間を超えた場合は、FODプレミアムがオススメです。

 

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスで、月額制で対象動画が見放題になったり、無料で見逃し配信をしていたりします。

 

FODサービスの1つであるFODプレミアムは、月額888円(税抜)の有料サービスなのですが、今ならある条件を満たせば、初回31日間をお試し期間として無料で利用できるのです。

 

ある条件とは、「Yahoo!JapanのIDで登録すること」です。

 

Yahoo!JapanのIDは無料で取得できるので、持っていなければ取得してから登録することで、確実に31日間無料で利用できます。

 

ただ一点注意しておかなければならないのが、ファイナルカットは見放題の対象ではないことです。つまり、ファイナルカットを見るなら、月額料金以外のお金が発生するのです。(2018年2月13日時点)

 

女性 悩み

それなら月額サービスに登録する必要なんてないんじゃ…?

女性2 提案

それがそうでもないんだよ

FODの月額サービスであるFODプレミアムに加入すれば、ポイントをもらうことができます。ポイントは、基本的に毎月100ポイントが配布され、1ポイント=1円として使用することができます。

 

女性 不服

でもそれだと結局200円かかるよね?


女性2 提案

普段ならね。でも今ならさらにポイントがもらえるキャンペーンがあるんだ♪

FODプレミアム会員に限り、毎月8日、18日、28日にFODにログインすると、なんと400ポイントがもらえるクーポンが発券されます。毎月付与されるポイントと合わせると、1ヶ月で合計1300円相当のポイントがもらえるわけです。

 

ファイナルカットは1話300ポイントで見れるので、1ヶ月で4話分視聴できることになります。現在、ファイナルカットは6話まで放送されていますので、GYAO!の見逃し配信と合わせると、これまでの話をイッキ見することも可能です。

 

女性 焦る

本当に無料になるの?
違約金をとられたりとかしない!?

 

不安かもしれませんが、Yahoo!JapanのIDさえあれば、本当に無料で31日間利用できます。もちろん、必要なければ31日までに解約すれば1円もかかりませんし、違約金なんてありません。

 

なので、少しでも興味があればまずはお試し感覚で始めてみるのも1つだと思いますよ。ドラマだけではなく、アニメやバラエティー、雑誌なんかも見れるので、どっぷりハマってしまうかもしれませんが…。

 

女性 悩み

FODってどんなことができるの?

FODはVODという動画配信サービスで、基本的には登録することで動画を楽しむことができます。フジテレビ系列の名作ドラマやバラエティーなど、FODプレミアムで見放題となる動画はなんと5000本を超えています。この中には映画やアニメ、子供向けの番組なども含まれています。

 

対応機器も、パソコンだけではなく、スマホにタブレットと多岐にわたります。

 

さらに、FODでは電子書籍も取り扱っており、特に雑誌はFODプレミアム会員だと約100誌が読み放題となるのです。電子書籍は有料ですが、ポイントを有効に使うことで、実質無料で購入できたりもします。

 

もちろん、ポイントは電子書籍だけではなく映画やドラマなどの有料作品にも使用できるので、自分が好きなように使うことができます。何より、家にいながらにしてドラマ、雑誌、漫画などが楽しめるので、レンタルショップに行く手間も省けて一石二鳥です。

 

ただ、ラインナップには好みがありますので、配信作品は事前に公式サイトで確認した方が良いでしょう。

 

違法と無料は大違い!

ウイルスに注意

 

ドラマを見逃した時に、なんとか無料で見ようとdailymotionやpandora、miomio、9tsuなどの無料視聴サイトで動画を探す人がいます。

 

確かに、これらの動画サイトで検索すると、ドラマが出てくる場合があります。 ですが、見つけたと思ってクリックすると「著作権の侵害により削除されました」と出てきたことがありませんか?

 

おそらく、すでにほとんどの人がご存知かと思いますが、ドラマの動画がこういったサイトにアップされているのは完全に違法です。 しかも、これらは違法なだけではなくかなりの危険性をも秘めているのです。

 

違法サイトがもつリスクがこちら

注意
  1. ウイルスに感染するリスク
  2. 法律で罰せられるリスク

これを見ると、怖くて利用できなくなりますよね…。

 

女性 焦る

ウイルスとか刑罰とか怖い!

 

ウイルスに感染すると、パソコンが動かなくなったり、場合によっては個人情報が抜き取られたりもします。住所やクレジットカードの情報が出回るとおおごとです。また、この程度のことで警察のお世話になるのも嫌ですよね…。

 

これだけのリスクを冒すぐらいなら、少し手間はかかっても安全な方法をとった方がいいでしょう。

 

【ファイナルカット】6話のあらすじは?

ついに、恭子(裕木奈江)を犯人だと断じたのが『ザ・プレミアワイド』の司会者・百々瀬(藤木直人)だと突き止めた慶介(亀梨和也)だったが、突きつけた“ファイナルカット”をフェイクニュースとして扱うといった百々瀬の機転によって、追い込みに失敗する。

 

その夜、真犯人だとにらむ小河原祥太の妹・雪子(栗山千明)から「兄が帰ってきた」と知らせを受けた慶介。真犯人さえ捕まえれば母の無実は証明される…と、はやる気持ちを抑え、雪子の元へ急ぐ慶介だったが、それは正体を偽って自分たちに近付いた慶介の目的を妹の若葉(橋本環奈)にも教えようとした雪子のわな。雪子は現れた慶介を見て、慶介の目的は兄だと確信。慶介もまた、姉妹に目的を見破られたことを悟る。

 

一方、『ザ・プレミアワイド』の会議室では、百々瀬の呼びかけで井出(杉本哲太)や真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)が集められる。局内から回収した隠しカメラを前に、百々瀬から全員が同じ男に脅迫されていたと聞き、驚くメンバー。そんな彼らを前に、百々瀬は不敵な笑みを浮かべ、慶介を調べるよう指示する。

 

ある日、慶介が勤務する新宿中央署管内で美人料理研究家・柴みちる(今野杏南)が殺される事件が発生。世間は事件当日に彼女とケンカをしていたという恋人の矢口(中村倫也)に疑惑の目を向ける。そんな中、矢口が、『ザ・プレミアワイド』の放送を皮切りに世間から自分が犯人と疑われるようになったと、慶介に助けを求めにやって来る。

 

無実を主張し、もう一度恋人に会いたいと涙する矢口に過去の自分を重ねた慶介は、力になると約束。しかし翌日、矢口は慶介の前から姿を消してしまう。慶介は上司の高田(佐々木蔵之介)に、自分も捜査に加わらせてほしいと申し出るが、高田から12年前の事件のことを切り出され、思わぬ事態に発展し―!?

 

引用:https://www.ktv.jp/

 

【ファイナルカット】6話の個人的感想

ドラマの感想

女性2 得意げ

ファイナルカットの6話に対する管理人の個人的な感想です

 

ファイナルカットの6話は、雪子のたくらみで姉妹が慶介のことに気づいたシーンから始まります。

どうやら、雪子は慶介が兄狙いで近づいてきていたことに気づいたようです。そのことが分かった慶介は、姉妹から手を引こうとしますが妹の若葉から電話が…。

そんな慶介を見た大地は、姉妹のどちらにするのかと嬉しそうに聞きます。確かに、兄のことがあったとは言え、どちらも慶介に好意を持っていたのは明らかです。しかも、どちらもあの美しさなので、男としては気になりますよね。

ですが、慶介的にはそんな気はないようです。しかも、仕事としてというよりは、恋愛なんて考える気にならないといった感じです。大地ではないですが、確かにこれは男としてまずい状況ですよね…。どんな形であれ、慶介には幸せになってほしいのですが…。

そして、前回の一件を機に百々瀬が動き出します。まずは手始めに、慶介にファイナルカットされた職員を洗い出し、盗撮用のカメラも回収します。さらに、百々瀬の興味が慶介に移り、ついに全面対決の兆しが見え始めます。

唯一ファイナルカットを逃れた百々瀬、百々瀬をすんでのところまで追い詰めた慶介、これはハイレベルな戦いが期待できそうですね。百々瀬はプレミアワイド全員で向かってきますので、慶介や大地も総力を挙げて挑む必要があるでしょう。ただ、2人となると、やはり人数不足は否めませんね。

そんな時、料理研究家が殺害されるというあらたな事件が…。しかも、なんと容疑者の矢口が慶介を家を訪ねてきたのです。矢口は、パソコン関係の高いスキルを持っており、なんとハッキング等の技術を駆使して慶介たちの家を特定したのです。
事件は別として、この技術は今の慶介たちにとって逆転の一手になり得るのではないでしょうか?この事件を機に、矢口が仲間になるという展開を期待してしまいます。

ですが、事はそううまくは行かないようで、大地が矢口のことを警戒します。被害者のアシスタントの証言が、矢口の話と食い違っていたのです。大地は、そのことを慶介に話しますが、慶介は自分と境遇が似ていることもあり、信用したいといいます。ですが、その様子を陰から矢口が見ており、翌朝起きると矢口はいなくなってしまったのでした…。

果たして、矢口は本当に犯人なのでしょうか?そして、矢口が仲間になるという展開はあり得るのでしょうか?

 

ファイナルカット6話の評判は?

https://twitter.com/karinn_anime/status/963395725940830208

 

ファイナルカットの視聴率推移

  • 1話:7.2%
  • 2話:6.5%
  • 3話:6.5%
  • 4話:6.5%
  • 5話:6.7%

 

 

まとめ

今回は、ファイナルカット6話について紹介しました。百々瀬との対決が盛り上がってきたファイナルカット、慶介側にも味方になってくれそうな人物が現れつつも、いまいち真相が分からない感じですね。果たして、この対決はどうなっていくのでしょうか?