家書万金に抵る、意味は不動産を抵当に借金/家からの手紙は貴重?|ことば検定1月14日

本日1月14日のグッドモーニング林先生のことば検定、問題は「家書万金に抵る、意味は?」です。

 

問題「家書万金に抵る、意味は?」に対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①不動産を抵当に借金

 

②家からの手紙は貴重

 

③上司が福引き1等賞

このうち本日の答えは、②家からの手紙は貴重 でした。

 

杜甫の春望が由来で、戦乱の世では家族からの手紙が万金にあたるという意味で使われているそうです。

end