幸という字、元々は何を表していた?|ことば検定4月6日

4月6日のグッドモーニングことば検定、本日の問題は「幸という字、元々は何を表していた?」です。

林先生のことば検定、問題「幸という字、元々は何を表していた?」に対する今日の答えはどれなのでしょう?

 

本日4月6日のことば検定、問題は「幸という字、元々は何を表していた?」です。

これに対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①人との交わり

 

②手かせ

 

③上司ミスで割を食う

このうち本日の答えは、②手かせ でした。

 

MEMO

③は、幸せではなく「しわ寄せ」だそうです。

 

幸せという漢字の成り立ちは、手かせをされた腕を表しています。古代中国では、手かせをされるぐらいならまだいいと考えられていたようですね。

スポンサーリンク