教えるの語源は推す?愛しい?|ことば検定6月25日

本日6月25日のグッドモーニング林先生のことば検定、問題は「教えるの語源は?」です。

 

問題「教えるの語源は?」に対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①推す

 

②愛しい

 

③左はR?

このうち本日の答えは、②愛しい でした。

 

MEMO

③は、惜しいL、だそうです

 

教えるは、「をしふ」という言葉でした。百人一首の後鳥羽院の句で「人もおし 人も恨めし」と使われており、これは「時には人を愛おしく思い、時には恨めしく思う」という意味で使われています。

スポンサーリンク