【海月姫】3話はデイリーやパンドラじゃなくても無料で見れるの!?

海月姫の動画を見る方法

海月姫の第3話を見逃してしまい、落ち込んでいる方はいませんか?ドラマって1度見逃したら置いていかれますし、無料で探してもなかなかないですよね。

 

無料で動画を探す人の多くが、デイリーモーションやパンドラなどの無料視聴サイトを使っていますが、最近では著作権の問題で削除されていることも多く、仮に見れても画質が悪かったり読み込めないなんてザラです。

 

このように無料視聴サイトばかり目立っていますが、実はそんなことをしなくても安全かつ綺麗な画質で動画を見る方法があるんです。その方法を伝えるために、今回は海月姫3話の動画を見る方法について紹介していきます。

 

【海月姫】3話の動画を無料で見るならFODで!

海月姫の動画を見るなら、FODがオススメです。

 

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスで、月額制で対象動画が見放題になったり、無料で見逃し配信をしていたりします。

 

もし、あなたが見逃したドラマが包装から1週間以内なら、FODの見逃し配信で無料で見ることができます。簡単なアンケートこそありますが、登録などなく簡単に見れるので気軽に利用できます。

 

ただし、もし放送から1週間を超えているなら、FODプレミアムの利用をオススメします。

 

FODプレミアムは、月額888円(税抜)の有料サービスなのですが、今ならある条件を満たせば、初回31日間をお試し期間として無料で利用できるのです。

 

ある条件とは、「Yahoo!JapanのIDで登録すること」です。

 

Yahoo!JapanのIDは無料で取得できるので、持っていなければ取得してから登録することで、確実に31日間無料で利用できます。

女性 焦る

本当に無料になるの?違約金をとられたりとかしない!?

 

不安かもしれませんが、Yahoo!JapanのIDさえあれば、本当に無料で31日間利用できます。もちろん、必要なければ31日までに解約すれば1円もかかりませんし、違約金なんてありません。

 

なので、少しでも興味があればまずはお試し感覚で始めてみるのも1つだと思いますよ。ドラマだけではなく、アニメやバラエティー、雑誌なんかも見れるので、どっぷりハマってしまうかもしれませんが…。

 

女性 悩み

FODってどんなことができるの?

FODはVODという動画配信サービスで、基本的には登録することで動画を楽しむことができます。フジテレビ系列の名作ドラマやバラエティーなど、FODプレミアムで見放題となる動画はなんと5000本を超えています。この中には映画やアニメ、子供向けの番組なども含まれています。

 

対応機器も、パソコンだけではなく、スマホにタブレットと多岐にわたります。

 

さらに電子書籍も取り扱っており、特に雑誌はFODプレミアム会員だと約100誌が読み放題となるのです。電子書籍は有料ですが、ポイントを有効に使うことで、実質無料で購入できたりもします。

 

ポイントは毎月100ポイント配布されるのですが、今はサービス期間中のため毎月8日、18日、28日にFODにログインすると、なんと400ポイントがもらえるクーポンが発券されます。つまり、1ヶ月で合計1300円相当のポイントがもらえるわけです(1ポイント=1円)。

 

もちろん、ポイントは電子書籍だけではなく映画やドラマなどの有料作品にも使用できるので、自分が好きなように使うことができます。何より、家にいながらにしてドラマ、雑誌、漫画などが楽しめるので、レンタルショップに行く手間も省けて一石二鳥です。

ただ、ラインナップには好みがありますので、配信作品は事前に公式サイトで確認した方が良いでしょう。

 

違法と無料は大違い!

ウイルスに注意

 

ドラマを見逃した時に、なんとか無料で見ようとdailymotionやpandora、miomio、9tsuなどの無料視聴サイトで動画を探す人がいます。

 

確かに、これらの動画サイトで検索すると、ドラマが出てくる場合があります。 ですが、見つけたと思ってクリックすると「著作権の侵害により削除されました」と出てきたことがありませんか?

 

おそらく、すでにほとんどの人がご存知かと思いますが、ドラマの動画がこういったサイトにアップされているのは完全に違法です。 しかも、これらは違法なだけではなくかなりの危険性をも秘めているのです。

 

違法サイトがもつリスクがこちら

注意
  1. ウイルスに感染するリスク
  2. 法律で罰せられるリスク

これを見ると、怖くて利用できなくなりますよね…。

 

女性 焦る

ウイルスとか刑罰とか怖い!

 

ウイルスに感染すると、パソコンが動かなくなったり、場合によっては個人情報が抜き取られたりもします。住所やクレジットカードの情報が出回るとおおごとです。また、この程度のことで警察のお世話になるのも嫌ですよね…。

 

これだけのリスクを冒すぐらいなら、少し手間はかかっても安全な方法をとった方がいいでしょう。

 

【海月姫】3話のあらすじは?

倉下月海(芳根京子)は、クラゲのドレスを作ろうと言い出した鯉淵蔵之介(瀬戸康史)を信じられなかった。しかし、蔵之介は本気。月海の部屋で図鑑を見た蔵之介は、早速ドレスのデザインをスケッチする。すると月海は全然違うと、自分が描いたハナガサクラゲのデッサンを見せた。

蔵之介は思わず、こんなドレスがあったら欲しいと言う。そこに、ばんばさん(松井玲奈)が、風呂が空いたと月海を呼びに来た。男の格好だった蔵之介は姿を消す。

 

蔵之介が家に帰ると修(工藤阿須加)が部屋に来た。修は月海と会いたいがどうすれば良いかわからないでいた。月海と付き合わせると言った約束がまだ有効かと蔵之介に問う修。すると蔵之介は修に月海に声をかけると請け負う。

 

『天水館』に行った蔵之介は修とデートするよう月海に告げた。月海は行きたくないと即答。修と稲荷翔子(泉里香)が交際していると思っていたからだ。蔵之介は直接修に聞いてみれば良いと言うが、月海には無理。さらに男性とデートなどしたら『天水館』にいられなくなると続ける月海に、蔵之介は強引にメイクを施して出かけさせる。

 

月海と修は無事に落ち合うがギクシャクしたデートが続く。そんな中、メガネをかけた月海を見た修は『天水館』で気色悪いと言ってしまった女性だと気づく。一方、蔵之介は“尼〜ず”にクラゲのドレスを作ると宣言。気乗りしない面々に、蔵之介はドレスで儲けた金で『天水館』を救おうと言いだす。

 

引用:http://www.fujitv.co.jp/

 

【海月姫】3話の個人的感想

ドラマの感想

 

第3話は、2話最後の展開のままクラゲのドレスを作るという流れになっていきます。

月海さんがクラゲについて語るシーンで、熱くなりすぎて下に文字スクロールが出るあたり最高です。このセリフを早口で言うのって凄いですよね。あと、ガラス細工のようにが2回出てきたのも個人的にはツボでした。

肝心な修くんとのデートは、眼鏡をかけた時に正体がバレたことで残念な展開に…。眼鏡をはずせば綺麗なら、あそこまで修くんが毛嫌いする意味がわかりません。

天水館に帰ると、なかなかカオスな状況に。今回もばんばさんのアフロアタックは秀逸でした。ばんばさんとまややさんの見事なからみも相変わらずの面白さです。

それにしてもこのドラマのキャストの方々は、クオリティーが凄いですよね。なりきりというかもはや完全に別人になっています。

そして舞台は蔵之介くんの実家へ。

月海さん、ジジ様、千絵子さん3人が呼び出され、ついにドレス作成にとりかかります。果たして、初めてのクラゲのドレスは完成するのでしょうか?

 

まとめ

今回は、海月姫の第3話について紹介しました。第3話では、ドレス製作が形になってきた矢先、蔵之介がトラブルに見舞われてしまいます。果たして、クラゲのドレスは完成するのでしょうか?