【海月姫】8話はデイリーや9tsuじゃなくても見れる!?

海月姫の動画を見る方法

「海月姫の8話を見逃がしたのにどこで見たらいいか分からない!」と困っている方にピッタリの情報があります。

 

最近は、ドラマを見逃しても放送後に見ることができるサービスがあるのです。また、デイリーモーションや9tsuにドラマの動画をアップするのは違法なので、リスクがあります。

 

そこで今回は、海月姫8話の動画を放送後でも安全に見るための方法について紹介していきます。

 

【海月姫】8話の動画を無料で見るならFODで!

海月姫の動画を見るなら、FODがオススメです。

 

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスで、月額制で対象動画が見放題になったり、無料で見逃し配信をしていたりします。

 

もし、あなたが見逃したドラマが放送から1週間以内なら、FODの見逃し配信で無料で見ることができます。簡単なアンケートこそありますが、登録などなく簡単に見れるので気軽に利用できます。

 

ただし、もし放送から1週間を超えているなら、FODプレミアムの利用をオススメします。

 

FODプレミアムは、月額888円(税抜)の有料サービスなのですが、今ならある条件を満たせば、初回31日間をお試し期間として無料で利用できるのです。

 

ある条件とは、「Yahoo!JapanのIDで登録すること」です。

 

Yahoo!JapanのIDは無料で取得できるので、持っていなければ取得してから登録することで、確実に31日間無料で利用できます。

女性 焦る

本当に無料になるの?違約金をとられたりとかしない!?

 

不安かもしれませんが、Yahoo!JapanのIDさえあれば、本当に無料で31日間利用できます。もちろん、必要なければ31日までに解約すれば1円もかかりませんし、違約金なんてありません。

 

なので、少しでも興味があればまずはお試し感覚で始めてみるのも1つだと思いますよ。ドラマだけではなく、アニメやバラエティー、雑誌なんかも見れるので、どっぷりハマってしまうかもしれませんが…。

 

女性 悩み

FODってどんなことができるの?

FODはVODという動画配信サービスで、基本的には登録することで動画を楽しむことができます。フジテレビ系列の名作ドラマやバラエティーなど、FODプレミアムで見放題となる動画はなんと5000本を超えています。この中には映画やアニメ、子供向けの番組なども含まれています。

 

対応機器も、パソコンだけではなく、スマホにタブレットと多岐にわたります。

 

さらに電子書籍も取り扱っており、特に雑誌はFODプレミアム会員だと約100誌が読み放題となるのです。電子書籍は有料ですが、ポイントを有効に使うことで、実質無料で購入できたりもします。

 

ポイントは毎月100ポイント配布されるのですが、今はサービス期間中のため毎月8日、18日、28日にFODにログインすると、なんと400ポイントがもらえるクーポンが発券されます。つまり、1ヶ月で合計1300円相当のポイントがもらえるわけです(1ポイント=1円)。

 

もちろん、ポイントは電子書籍だけではなく映画やドラマなどの有料作品にも使用できるので、自分が好きなように使うことができます。何より、家にいながらにしてドラマ、雑誌、漫画などが楽しめるので、レンタルショップに行く手間も省けて一石二鳥です。

 

ただ、ラインナップには好みがありますので、配信作品は事前に公式サイトで確認した方が良いでしょう。

 

違法と無料は大違い!

ウイルスに注意

 

ドラマを見逃した時に、なんとか無料で見ようとdailymotionやpandora、miomio、9tsuなどの無料視聴サイトで動画を探す人がいます。

 

確かに、これらの動画サイトで検索すると、ドラマが出てくる場合があります。 ですが、見つけたと思ってクリックすると「著作権の侵害により削除されました」と出てきたことがありませんか?

 

おそらく、すでにほとんどの人がご存知かと思いますが、ドラマの動画がこういったサイトにアップされているのは完全に違法です。 しかも、これらは違法なだけではなくかなりの危険性をも秘めているのです。

 

違法サイトがもつリスクがこちら

注意
  1. ウイルスに感染するリスク
  2. 法律で罰せられるリスク

これを見ると、怖くて利用できなくなりますよね…。

 

女性 焦る

ウイルスとか刑罰とか怖い!

 

ウイルスに感染すると、パソコンが動かなくなったり、場合によっては個人情報が抜き取られたりもします。住所やクレジットカードの情報が出回るとおおごとです。また、この程度のことで警察のお世話になるのも嫌ですよね…。

 

これだけのリスクを冒すぐらいなら、少し手間はかかっても安全な方法をとった方がいいでしょう。

 

【海月姫】8話のあらすじは?

倉下月海(芳根京子)たちはプロモーションスペースに『ジェリーフィッシュ』を出店。客つきは全く良くなかったが、アジアでセレクトショップを展開するカイ・フィッシュ(賀来賢人)には認められた。カイは月海と鯉淵蔵之介(瀬戸康史)に、ドレスとデザインを買い取りたいと申し出る。

 

それどころか、月海をシンガポールに連れて行き新ブランドを展開したいと言う。そして、月海の才能を埋もれさせたくないと部下のファヨン(伊藤ゆみ)に手付金の用意を命令した。蔵之介は月海やドレスのことを理解していないとカイの提案を断る。蔵之介と部屋を出る月海に、カイは連絡先を教えた。

 

プロモーションスペースに月海たちが帰ると“尼〜ず”たちがいない。2人を迎えたのは稲荷翔子(泉里香)と佐々木公平(安井順平)。稲荷は『天水館』の売買契約が成立したと月海と蔵之介に教える。すぐに『天水館』に戻る月海たちだが、さすがの蔵之介も打つ手なく沈んでしまう。

 

修(工藤阿須加)に困った時には連絡するよう言われていた月海は電話するのだが出てもらえない。勇気を出して鯉淵家を訪ねる月海だが、修は不在だった。そんな月海は慶一郎(北大路欣也)と容子(床嶋佳子)から家に迎え入れられる。月海は『天水館』が売却されてしまったことを慶一郎に相談するが、自分にはどうすることも出来ないと言われてしまった。

 

頼る術がなくなった月海は、カイにもらった名刺に目を落とし…。

 

引用:http://www.fujitv.co.jp/

 

【海月姫】8話の個人的感想

ドラマの感想

女性2 得意げ

管理人の個人的な感想です

海月姫の8話は、月海をデザイナーとして雇おうと話すカイ・フィッシュとの会談から始まります。

月海の才能を見込んだカイ・フィッシュは、なんと3億で月海を雇うと言い出したのです。しかも、働き先はなんとシンガポール、そこでデザイナーとしての勉強をしてもらうとのことです。

もちろん蔵之介は断りましたが、天水館が売却されたことで事態は急変します。なんと稲荷によって、強制退去の運びをとられてしまったのです。しかし、引っ越しの準備をして手付金までくれるとは、何気に稲荷は優しいのでは…?

そんな時に、ついに月海が決断を下します。自分がカイ・フィッシュのもとに行くかわりに、3億で天水館を買い戻してもらったのです。しかも、尼~ずに笑顔で見送られるという何とも言えないお別れになってしまいます。

お金で買収されたとも考えられなくはないですが、さすがにそこまでではないはずです。尼~ずにも何か考えがあるのでしょうね。そして、1人でなんとか月海を引き止めようと頑張る蔵之介、もはや完全にこっちが彼氏ポジションです。

肝心の彼氏はと言うと、携帯電話を失くしたようで連絡が取れないという大失態です。しかも、海外から意気揚々と結婚指輪を持ち帰ってきたときには、月海はシンガポールに行くことになっているという奇跡的な間の悪さです。

月海は、このままシンガポールに行ってしまうのでしょうか?そして、修は結婚指輪を渡すことができるのでしょうか?

 

まとめ

今回は、海月姫の第8話について紹介しました。第8話は、月海が天水館のためにカイ・フィッシュのもとに行く決意をする話です。明らかに不安なのは間違いないはずですが、天水館のために無理をする月海がなんとも切なく見える回でした。

 

海月姫のドラマを1話からイッキ見したい方はこちら。