明治時代、大阪で傘を禁じた理由は景観?刀と間違える?無礼?|お天気検定7月10日

本日7月10日のグッドモーニング依田さんのお天気検定、問題は「明治時代、大阪で傘を持つことを一時禁じた理由は?」です。

 

問題「明治時代、大阪で傘を持つことを一時禁じた理由は?」に対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①景観を損ねる

 

②刀と間違える

 

③顔が見えず無礼

このうち本日の答えは、②刀と間違える でした。

 

傘を持つ姿を帯刀と間違えるため、明治3年に大阪で発令されたようです。

end