一般的に雲の粒の大きさは半径約1ミリ/10分の1ミリ/100分の1ミリ?|お天気検定7月22日

カラス

本日7月22日のグッドモーニング依田さんのお天気検定、問題は「一般的に雲の粒の大きさは半径何ミリ?」です。

 

問題「一般的に雲の粒の大きさは半径何ミリ?」に対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①約1ミリ

 

②約10分の1ミリ

 

③約100分の1ミリ

このうち本日の答えは、③約100分の1ミリ でした。

 

粒の大きさが1ミリ程度になると上昇気流では浮いていられなくなり、雨となって落ちてくるそうです。

end