爆報フライデーの70年代アイドルOは誰?岩手|7月7日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日7月7日の爆報フライデーでは、岩手で高級ブティックを経営していた70年代アイドルOさんが登場します。この爆報フライデーに登場する、70年代アイドルOとは誰なのでしょうか?

7月7日の爆報フライデーで放送される、70年代アイドルOが誰なのかについて調べていきます。

爆報フライデーの70年代アイドルOは誰?岩手|7月7日

7月7日の爆報フライデーでは、岩手で高級ブティックを経営しているという70年代のアイドルOさんが登場します。

しかし、岩手の高級ブティックは経営が思わしくないようで、閉店することになったのだとか…。閉店を前に、赤字店は閉店セールで一発逆転できると信じて挑んだ結果は果たして…

70年代アイドルで、岩手県で高級ブティックを経営するOさんは誰なのでしょうか?

爆報フライデーに登場する70年代アイドルのOさんとは、折原真紀さんです!

それでは折原真紀さんが経営するお店について見ていきましょう。

スポンサーリンク

爆報フライデー70年代アイドルOの岩手のブティックは?

7月7日の爆報フライデーに登場する70年代アイドルOこと折原真紀さん、そんな折原真紀さんが経営する岩手の高級ブティックについて見ていきましょう。

折原真紀さんは、1980年代初頭から高級ブティックを経営していたそうです。この頃は景気も良かったので、店舗を増やしたりもしていたようですね。しかし、次第に経営は悪化し、赤字を抱えた末、閉店に至ったようです。

調べたところ、折原真紀さんが経営していた岩手の高級ブティックは、「ソフィア」というお店でした。岩手県奥州市の水沢区にあったそうです。

ここからは少しネタバレになってしまうかもしれませんが、この折原真紀さんのお店「ソフィア」は、2017年の3月10日に閉店していました。

この3月10日というのは、自身の結婚記念日のようで、この日に合わせたのかもしれませんね。折原真紀さんの旦那さんは、すでに他界されていますので、これには深い意味があるような気がします。

折原真紀さんは、どんな思いでお店を畳んだのでしょうか…

スポンサーリンク

爆報フライデー70年代アイドルO 折原真紀ってどんな人?

最後に、爆報フライデーに登場した、70年代アイドルOこと折原真紀さんのプロフィールを簡単に紹介させていただきます。

氏名:折原真紀

生年月日:1955年生まれ

出身:岩手県

活動:1974年~

折原真紀さんは、1974年に「恋のとびら」でデビューしました。

「太陽にほえろ」や「がんばれ!レッドビッキーズ」などのドラマにも出演されています。

1978年以降は作品に出演していないようですので、アイドルとしての活動期間は短かったのかもしれませんね。

本日の爆報フライデーでは、どんな話が聞けるのでしょうか?

スポンサーリンク