あさりの砂抜きがたったの5分で|あさイチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あさイチであさりの砂抜きの方法が紹介されています。時間がない時にたったの5分でできる砂抜きの仕方とは!?

あさりの砂抜きをたったの5分で!


あさイチにアサリの砂抜きのちゃんとしたやり方など教わる。

あさりの砂抜きをする時、時間がない場合は50℃のお湯を使用すればいいようです。

王道と50℃での砂抜き。50℃のお湯で洗うと旨味が逃げるのではという反論。旨味は味が敏感な人が感じられるぐらいの差とのこと。

食べるのは素人だから、旨味の違いが多少違っても、手間が減るならそれはそれでOK!

ザルに入れて少し底との間に空間を設けないとせっかく吐いた砂をまた吸い込んじゃうんだよ。王道の砂抜きに物申す!

あさイチでTwitterで賑わってたあさりの50度洗いの話やってるね。水500ml+沸騰したお湯500mlでミラクル50℃のお湯。

へー、砂を放置した後に、水から出して1時間放置すると、アサリが死にたくない死にたくないともがいて旨味がアップする… ちょっと喜んでいいのやらw

50C洗いのあと1時間放置はダメ。そりゃあそうだよね。なんか50C洗いして、放置したら早速臭くなりそう。アサリにとっては、放置するという拷問的な方法で旨味が増すとのこと。

あさイチ、砂抜き後のあさりを常温で1〜3時間放置してあさりをイジメる事によってあさりが死にたくないと抵抗して旨みがアップするとのこと。朝から酷い話をしている。コハク酸が出るらしい。

50度の湯を作るのも結構手間なので、時短を取るか放置プレイを取るか……だなぁ。ワーママだと前者、専業主婦で家事に時間取れるなら後者かなー。

スポンサーリンク

あさりの砂抜きはお湯と王道どっち?


あさりの砂抜きは、今回紹介された50℃のお湯で素早く済ませる方法と、王道のあとに1時間放置する方法があります。

あさりの砂ぬき2種類の方法

1)王道は水500mlに塩大匙1で平らに並べヒタヒタくらいにし新聞紙等で蓋し暗くし1時間放置。その後1時間置くとより美味に。

2)50度洗いは水500ml沸騰水500mlに5分浸しゴシゴシジャブジャブ洗う。うまみは少し減るが早く出来る。直ぐ食べること。

すぐに食べたいときは、2)王道+1時間

気合をいれたいときは、1)50℃あらい

とするのが良いとのことです。

その時の状況に合わせて試してみるといいですよね。

スポンサーリンク