春秋に富むの本来の意味は?|ことば検定9月13日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月13日のグッドモーニングことば検定、本日の問題は「春秋に富むの本来の意味は?」です。

林先生のことば検定、問題「春秋に富むの本来の意味は?」に対する今日の答えはどれなのでしょう?

春秋に富むの本来の意味は?|ことば検定9月13日

本日9月13日のことば検定、問題は「春秋に富むの本来の意味は?」です。

これに対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①経験豊富なこと

②将来性があること

③豚肉を縛って…

このうち本日の答えは、②将来性があること でした。

③は、春秋に富むではなく、チャーシュー煮込む、だそうです。

  スポンサーリンク
 

春秋に富むの本来の意味は?|ことば検定9月13日

春秋は、中国の歴史書「四季」に登場する言葉です。

幼い皇帝を表したその言葉は、将来性があるという意味になります。

反対に、年を重ねていることを表現する場合は、「春秋高し」という言葉を使います。

  スポンサーリンク
 

渡部篤郎さんと飯豊まりえさん出演の配信限定ドラマ「パパ活」はこちら

>>パパ活の動画 1話はどこで見れる?

>>パパ活のドラマ 2話の動画が無料!?

>>パパ活 3話の動画は無料で見れるの?

>>パパ活 4話の動画は無料で見れる!?