アメトーークで千原ジュニアが読んでいた写真集はコレ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメトーークのビビり1グランプリに出演した千原ジュニアさん、ビビりも面白かったのですが、読んでいた写真集に注目が集まっています。千原ジュニアさんが読んでいたのは、乃木坂46西野七瀬さんの写真集「風を着替えて」でした!

このようにTwitter上でも注目されています。

千原ジュニアさん風を着替えて読んでらしてビックリでしたw

スポンサーリンク

千原ジュニアさんが乃木坂46西野七瀬さんの写真集を読んでいたことで、かなり話題になっているようですね。

確かに、こわもてな千原ジュニアさんが写真集を持っていただけでも意外なのに、それがアイドルとなると余計です。もしかすると、共演するとかで勉強していたのかもしれませんね。

もしくは、共演後に丁度もらったとかかもしれません。ただ、あまりにイメージがなさ過ぎてかなり驚いてしまいました。

ちなみに本編のビビり1グランプリの活躍っぷりも相当でしたw

新・ミナミの帝王を主役を演じた千原ジュニアがとてもカッコよかったのに、ビビり-1GPのジュニア見るとキャラの差がありすぎて、貧弱に見えてしまうw

アメトーークまじ面白いw ビビリ芸人ツボだわぁ~。これ笑わない人いるんだろうか?てか、自分でビビった後、イライラするジュニアさんの気持ち分かる気がするw

アメトークの企画に千原ジュニア出ると一気にヤラセっぽくなる気がしなくもない。演技してる感じするんだけど素なのかなー?こわもてだからそう見えるだけ?やっぱり中身は乙女なのか?w

ということで、アメトーークで千原ジュニアさんが読んでいた写真集は、乃木坂46西野七瀬さんの「風を着替えて」でした。かなり意外でしたが、共演も多いでしょうし、仕事の一貫なのかもしれませんね。もしくは意外と趣味かも…w

スポンサーリンク