メルカリで現金の出品はなぜ?日テレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリで現金を出品するのはなぜ?といった内容が、日テレで放送されていました。メルカリで現金の出品はなぜなのか、日テレはどう紹介したのでしょうか?

メルカリで現金の出品はなぜ?日テレ

4/25(火) 日テレのNEWSZEROでは、ネットで現金出品相次ぐ・額面より高く購入するのはなぜ?とのニュースが紹介されていました。

現金が額面よりも高く売買されるケースが相次ぎ、企業側が対策に乗り出しました。ネット上で品物を売買できるアプリ・メルカリでは1万円札20枚が22万9500円で出品されていたのです!

スポンサーリンク

メルカリで現金の出品はなぜ?日テレ

フリーマーケットのように、様々な物を売買できるアプリ 「メルカリ」に「1万円札」などの現金が出品されるケースが相次いでいます。

波紋が広がるなか、日テレNEWS24では、実際に現金を出品した男性に話を聞くことができました。

スポンサーリンク

メルカリで現金の出品はなぜ?日テレ


日テレ「スッキリ!!」の <知ってスッキリ!!情報クリップ>で、なぜ1万円を1万3500円で買うのか?という内容が放送されました。

フリマアプリ「メルカリ」に現金出品相次ぎ、ネット上で現金や、お金がチャージされているICカードが売買されるケースが相次いでいるのです。

メルカリで現金の出品はなぜ?日テレ

メルカリに現金が出品された問題について、利益の仕組みを出品者が答えてくれました。借金の返済など、急に現金が必要になった人が購入している可能性があるそうです。

弁護士によると「現行法上はグレーと言わざるを得ない」とのこと。

スポンサーリンク