メルカリで現金の出品が禁止!金融庁も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリで現金の出品が禁止されました。これに対しては、金融庁も言及しています。メルカリで現金の出品が禁止になった件について、金融庁の見解とは?

メルカリで現金の出品が禁止!金融庁も


衣類など個人間取引の「フリマアプリ」を手掛けるメルカリは、現在流通する紙幣をフリマアプリから削除するなどの処置をとっています。

意図せぬ所から、大きな問題に発展した今回のケース、メルカリ側は対応に追われているようですね。

スポンサーリンク

メルカリで現金の出品が禁止!金融庁も

メルカリで現金を出品する事件が起きました。メルカリにて現金が出品されるという事件は、ネット上でも炎上を起こす事態となりました。

ニュースでも連日放送され、世間を騒がせていますよね。

スポンサーリンク

メルカリで現金の出品が禁止!金融庁も

ネット上に現金を出品するのは、違法のおそれがあり、 金融庁が対応を検討しています。マネーロンダリングの恐れがあり、問題となるそうです。

かなり大きな問題となってきていますね。メルカリも対応に追われているようです。

メルカリで現金の出品が禁止!金融庁も

金融庁は、現金の取り引きは、出品者が貸金業に、ネットオークションの事業者は貸金業の媒介にあたるおそれがあると指摘しています。

「貸金業の登録を取らずに営業を行った場合は刑事罰の対象になる」として対応を検討中とのことです。

スポンサーリンク