メルカリで現金を販売。仕組みは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリで現金が販売される事例が多発していますが、どのような仕組みで利用されているのでしょう?メルカリで現金を販売することについての仕組みはや問題点を考えます。

メルカリで現金を販売。仕組みは?

メルカリでは1万円札が様々な形で販売され、取り引きされていました。しかも額面よりも高値で取り引きされていたというのです。

買う側は明らかに損だと思うのですが、需要があったというから驚きです。

スポンサーリンク

メルカリで現金を販売。仕組みは?

メルカリでは10%の利用手数がかかります。出品者はこの手数料か引かれても利益が残る金額を設定し、儲けとしていたのではといわれています。

少し難しいですが、システム上は可能なんですね。

スポンサーリンク

メルカリで現金を販売。仕組みは?

このように現金を購入する人は、「何らかの理由で今すぐ現金が欲しい」という人ではないかと考えられます。ほかにも、生活保護口座への入金をしないためなどの理由も考えられます。

いくら現金が必要とは家、この方法はどう考えてもよくないですよね。

メルカリで現金を販売。仕組みは?

既にメルカリ運営は現金出品を禁止したようで、監視も強化されています。法律にふれる可能性もあるこのような行為はしっかり取り締まってほしいものですね。

スポンサーリンク