メルカリで現金はなぜ売れる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリで現金はなぜ売れるのでしょうか?メルカリで現金がなぜ売れるのかについて、見ていきます。

メルカリで現金はなぜ売れる?

メルカリで現金が出品されていることが話題になっています。そこで疑問に思うのが、なぜ出品者はメルカリで現金を出品したのかということと、なぜ現金が売れるのかという点です。

利用しない人は、なぜ現金が出品され、売れるのか見当もつかないと思いますが、利用するということはメリットがあるのです。

スポンサーリンク

メルカリで現金はなぜ売れる?

メルカリで「現行紙幣」の現金の出品が遂に禁止となりました。これまでにメルカリで一万円札が実際の価値より高額で取引されていたことに「なぜ ?」と疑問を持っていた方も多いのではないでしょうか。

これにはいくつかの理由があるようですね。

スポンサーリンク

メルカリで現金はなぜ売れる?

クレジットカードがあっても、現金が手元にないという人っていますよね。こういった方が、急なお金が必要になった時に、現金を購入するのです。手っ取り早く現金を手に入れたいというわけですね。

あとは、出品禁止の原因となったマネー・ロンダリングです。これは、足がつくと具合が悪いお金を、別のお金に変えるという手法です。

つまり、マネー・ロンダリングが目的の場合は、完全にアウトということになります。そもそも法律で禁止されていますので…。

メルカリで現金はなぜ売れる?

メルカリで現金が大量に売られているという一件、購入者もいたようですが、現在はメルカリ側が出品物の削除に追われています。

しかし、いたちごっこのように新たな手法で販売するようになっていますので、メルカリの戦いはまだまだ続きそうです。メルカリは正しく使えば便利なサービスなので、きちんとした使い方をしてほしいですね。

スポンサーリンク