半透明のクサガエルって?地球ドラマチック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半透明の身体をもつカエル、クサガエルが本日の地球ドラマチックに登場します。

生き抜く為に半透明の身体に進化したクサガエルとはどんな生き物なのでしょう?ぜひ地球ドラマチックのほうもチェックしてみてくださいね。

半透明のクサガエルって?地球ドラマチック

クサガエルは半透明の皮膚と美しい色彩をもつ小型のカエルで、クサガエル科クサガエル属の総称です。

19属226種ほどがサハラ以南のアフリカ全域に分布しており、平地の池沼や流れ付近の低木や草の上に住んでいます。

スポンサーリンク

半透明のクサガエルって?地球ドラマチック

体長は2~4cmほどと小さく、四肢の各指には小さい吸盤があります。ジャンプ力が優れ、体長の20倍ほどの距離を跳ぶことが出来ます。身体能力が高そうですね!

体色変化の能力に優れ、同一個体でもまるで別種のように見えるものもいます。

スポンサーリンク

半透明のクサガエルって?地球ドラマチック

最近、コンゴ民主共和国で皮膚が透けてたくさんの卵が見えるクサガエル(学名:Hyperolius leucotaenius)が再発見されました。

また、マダガスカルで見つかったマダガスカルアオガエルの一種(学名:Boophis bottae)も、コンゴ民主共和国のクサガエルほどではないですが、体器官が透けて見えているのが特徴のようです。

半透明のクサガエルって?地球ドラマチック

敵に見つかりにくくするために半透明に進化したとも言われているクサガエル。

新しい種類も発見されており、夢がありますね!

スポンサーリンク