ごぼう抜き、競争に使う意味を広めたのはオリンピック/歌謡曲?|ことば検定8月4日

本日8月4日のグッドモーニング林先生のことば検定、問題は「ごぼう抜き、競争に使う意味を広めたのは?」です。

 

問題「ごぼう抜き、競争に使う意味を広めたのは?」に対し、答えの選択肢はこのようになっています。

①オリンピック

 

②歌謡曲のヒット

 

③紛らわしい選択肢

このうち本日の答えは、②歌謡曲のヒット でした。

 

ごぼう抜きは元々競馬業界で使われることがありましたが、昭和45年に発売された「走れコウタロー」の歌詞で一気に広まったそうです。

end